BLOGROLL

2015/06/15

Cloudtemplarの「集団戦概論」#2 Najin vs CJ

画像をクリックすると移動します。

かなり遅れました。申し訳ございません。

Cloudtemplarの「集団戦概論」とこの記事をより楽しむには

1. Dual Monitorを使う。
2. パソコンで動画を見てスマホでこの記事を読む。

ことをおすすめします。

リンク
https://youtu.be/rqkO9Ug5CUE

00:12 皆さんこんにちは、集団戦概論のCloudtemplar イ・ヒョヌです。人々はよく、Superplayというのは全部Dealerがすることで、集団戦の主役もDealerじゃないのかと思う人がほとんどだと思います。しかし振り返って正確に観察したらTankerの役割がもっと大事だと僕は思います。そのことで、今回の集団戦が皆さんに有意義なものを与えられると思います。

00:37 CJ vs Najinの試合です。状況はある程度互角だと言えます。ここでThreshがカットされました。Vision Controlのため別行動をしようとしたところでThreshがカットされ集団戦が始まります。そしてAmbitionも死にそうだが生きています。Ahriの時間を消耗させて・・・どころがなんと、左のGnarが予想以上に耐えてMundoは逃げます。そしていきなりTristanaが戦場に合流します。その瞬間戦況はひっくり返ってAhriはとてもフリーな状況。そのせいでCJは集団戦でボロ負けします。

01:12 両チームのコンセプト、そしてアイテムと成長度を確認しましょう。両チームともにバランス型に見えます、Gnar vs MundoのMain Tanker、そしてJarvan IV vs Lee SinがSub Tankerを務めています。そしてMain Dealer Ahri vs LeBlancは共にAssasinであると同時に一瞬で大ダメージを与えられるChampionで続いてTristana vs Sivirは典型的なAD Carry, そしてSupportは適当に守れるSupport。こう聞いてみたら両チームの構成自体はすごく似ているというのを感じられるはずです。

01:45 じゃあここで大事なのは何か、アイテムの差がどれほど出るのかを見る必要があります。一応Najinの場合、Gnarの成長が一番目立ってます。そしてDealerたちの成長を比べたらそれほど大きな差はありません、全般的に2か2.5 Coreアイテムを積んでいます。さあ、両チームの状況を見たので今後の状況についてもう少し詳しく見てみましょう(プレイ)

02:12 さ、とりあえず状況を見ると、NajinがVision Controlを仕掛ける過程でPureがICに打たれます。通称IC、Infected Cleaver(Q)。そして[*1]あっけなくカットされるはめになります(ポーズ)。今後の状況を見ましょう、とりあえず相手のChampion1体をカットしたら、今後はどうするか、このまま逃げるのも可能です、その気になれば。しかし、勢い上味方の位置がそんなに悪くもないし、5人が集まってますよね?そしてThreshをカットした状況でCJの立場で考えるとこの調子で攻め続けたら勝てそうじゃない?と充分思える状況だと思われます。そしてこの後の状況がどうなるか一度見てみましょう(再生)
*1 : 相手をカットし5:4の状況を作り上げたCJ


02:54 さ、CJはもっと戦いたくて前に突っ込みます。Najinはいきなり反撃しますね。(ポーズ)ここがとても重要です。CJが進入した時Najinがしっかり迎え討ちますが、とりあえずGnarがTrinity Forceを積んでいます。それでTankerにしては結構ダメージが出ます。そのおかげでLee Sinを追い出してAhriにLee Sinを追いかけるようにします。Lee SinはHPが少ないので逃げるしかありません。CJが相手のThreshをカットしてもっと攻めようと思った瞬間Najinが反撃してWatchのプレイも輝いています。まず、E-Qで相手を1体Airborneさせて[*2]この後Cataclysm(R) で相手のMain Dealer2体を閉じ込める状況が発生します。ここでWatchが死ぬか死なないのかはあまり重要ではありません。Watchの役目は相手も縛ることです。そしてNajinのMain DealerのTristanaはどこにいるのか。ミニマップを見るとここ(指を指す)この上でMundoと遊んでいます。Tankerが自分の役割をきちんと果たしていると見ればいいです。もう少し状況を見ましょう(再生)
*2:CCで相手のMain Dealerをきちんと閉じ込めたJarvan IV


04:04 この後、Watchまではとれました。どころがここでGnarが(ポーズ)、この場面が大事です。J4が倒れたらGnarがもう一度入ってMega GnarでStun Comboが始まります。この辺りが狭い地形なので[*3]J4やGnarのHard CCが本領発揮できる地形でもあります。
*3:狭い地形を活かしたGnar/Jarvan IVの素晴らしいCC連携

04:31 そしてもう一つんおポイント、相手のTrisをマークしに行ったMundo、Shyはどうなったのか。とっても厳しい状況だと言えます。Tristanaは基本的にHealth Regenを減少させるスキルを持っているのでMundoのCounterでも呼ばれていますが(※リメイク後削除されたと聞きましたが不確実です)それでも長く耐えました、しかしもう耐え切れず退くしかない状況になります。その間にNajinはJ4とGnarが連携してMain Dealerを縛っている状況です。Ggoong(Ahri)は何をしているのか、Lee Sinを追い諦めて合流します。遅れて合流したGgoongと合流しそうなTristanaがこの状況をどう片付けるか最後の場面を見ましょう(再生)


05:15 おう、相手はもうボロボロです。それにAhriとTristanaはピンピンしてます。追撃しながらキルを取ります。それにGnarまで生き延びますね。


05:27 今回の集団戦を見るとお分かりでしょうけど、とても集団戦が面白いです。4:5の集団戦でどうしてこんな結果になったんでしょう?WatchとDuke、Jarvan IVとGnarは相手のMain DealerをAoE CCで縛ってダメージまで与えて[*4]味方のDealerが合流した時とてもいい状況を設計しております。見るとお分かりでしょうけどいつも戦闘はDealerの活躍が目立ちますけど隠れて、見えないTankerたちの貢献があると言う事実があることをお分かりになってもらえるといいと思います。以上、集団戦概論のCloudtemplarでした。
*4:AoE CCで味方Dealerが活躍しやすく設計したNajinのTankerたち

0 件のコメント:

コメントを投稿