BLOGROLL

2015/02/10

Riot Games Korea、親専用のCustomer Serviceページをオープン。

ページのメイン。League of Legendsは文化、遊び、スポーツだと語っています。

はるか昔から、ゲームは世間的にとってあまり良い印象を与えられませんでした。ゲームが一般化される前の世代にはただ座って変な機械をいじって画面にわけの分からんものがピカピカと映ったりしてる様子があまりいい姿には見えなかったでしょう。E-Sportsとしてゲームの健全なスポーツ文化が拡散され世界の数万人の観客を集める時代になったとしてもその世代、つまり現在の父さん、母さん、大人たちには未だにゲームはよくないと思われます。その偏見を少しでも減らすため、そして自分の子がどうやってゲームを楽しめるのか気になる親のためRiot Gamesは大人たちがより安く触れるように親人専用のCustomer Serviceページそ新設しました。

リンク:https://parents.leagueoflegends.co.kr/

当ページでは大人にもっと解りやすくなるためゲーム、そしてE-Sportsを紹介して漫画を通して親世代と子供世代の違いを説明するページ、子供のゲーム関係の法律を説明するページ、自分の子がどうやってゲームを楽しんでいるか、楽しすぎて他を疎かにしているのではないか心配する親のため子供のゲームを直接管理するページなどを用意しています。

Riot Gamesは親にLOLをこう説明しています。これが少しでもゲームに対する大人の否定的イメージを防いでくれるのを期待しています。


遊び:League of Legendsは同年輩の協同心を育て、つながりを形成する遊びを作り上げています


文化:時間と費用の負担なく誰もが共に出来るこの時代の文化です


チームスポーツ:League of Legendsは最大5人がお互い協力して相手と腕を競うスポーツです

0 件のコメント:

コメントを投稿