BLOGROLL

2013/10/11

PoohmanduのWorld Best Zyra 攻略。Super Tanky 「닝겐자이라(Ningen Zyra)」


Hot6 LOL Champions Summer 2013。
SK Telecom T1のSupporter「Poohmandu」は「Nami」を主力Champとして使っていました。

そして決勝戦。KT Rolster Bulletsに2:0まで追い詰められたその時。
PoohManduは大会で1回しか使ってない「Zyra」を選びました。
そしてSKTは優勝を取りました。
Supportだから他のメンバーより目立つどころはあまりなかったんですが
予想を超えるToughなどころを見せてくれました。

そしてLOL World Championship Season 3 決勝戦。優勝を目の前にした3セット。
彼のZyraは無理をしてKennenを取ろうとしてFizzに殺されそうに見えましたが
Jaxが来るまで持ちこたえて逆にFizzを殺し、観客を驚愕させました。



彼はChampions優勝インタビューで「Invenの攻略を参考した」と言いました。
サモナーネーム「닝겐자이라(ニンゲンZyra)」の攻略を今から翻訳しようと思います。

Invenの攻略原文はこちらをクリックすると移動します。

また韓国のStreaming Site「Afreeca」で配信もしていますのでURLを下記します。
http://afreeca.com/kihging


それでは、攻略を始めましょう。

Rune

赤 - Armor + 0.91 x9
黄 - Armor + 1.41 x9
青 - Magic Resist + 1.34 x9
紫 - Health + 26 x3

この攻略のポイントは「とにかく頑丈に」だと思います。
ZyraのAttack Rangeは575で長い方です。Bot Duoの中でZyraの射程を上回るのは
Caitlyn, Annie, Ashe, Tristana(Lv3から)ぐらいです。Varusは同じく575で
他のADCは550以下なので牽制がかなり有効です。
もちろんそれでも反撃はもらいますけどあのRune Setではあまり痛くありません。
そこまでして牽制する理由については下のSkill攻略に追加しておきます。

Mastery



Masteryは1/23/6です。Runeと同じく「とにかく頑丈に」がポイントです。
頑丈にした分自分が受けるダメージは減って、相対的に相手が受けるダメージが増加します。

下に「닝겐자이라」本人が直接テストした結果を書いておきます。
Super Tanky Zyra vs Normal Support Zyra(ARPen/AR/MR/Gold, 1/13/16 Mastery)

Lv 1 Spec比べ。

Health 565 vs 465 (Runeで78、Masteryで+22)
Armor 42 vs 32 (Runeで8、Masteryで+2)
MR 49 vs 46 (Runeは同じ、Masteryで+3)
攻撃吸収 -4 vs (ArmorとMasteryで-4吸収)
Qダメージ 50 vs 49 (Masteryによって受けるダメージが減少)

数値的にもToughさが違うのが見え見えでしょう。

Summoner Spells


Exhaust/Flashは真理です。と書いておきましたが
レーン戦をもっと強力にしたいならIgniteも有効です。
でもGankなど敵がいきなり襲ってくる時にはExhaustがBestだと思います。

Skills



R-Q-E-W順にあげます。

この攻略はQをLv9でマスターします。

Thron Spitter(QW)がVine Lasher(EW)より牽制しやすいからです。
EWはSlowを掛けますがMelee攻撃です。射程が短いからADCを牽制するのは無理でしょう。
QWは射程が600以上です。Annie, Caitlyn, Tristana(Lv7)以外には全部QWの射程内です。
なのでEWよりQWの方がレーン戦を有利にすると言えるでしょう。

ですが、これには条件が付きます。
Thron SpitterとVine Lasherは「Zyraが攻撃した相手を優先的に狙う」ということです。
ただQWだけ使ったらThron SpitterはMinionを攻撃しADCのCS取りを邪魔して
レーンまでPushしてGankされやすくなるってことです。
だからこの牽制は相手を1回攻撃するのが必須となります。
Zyraの射程は長いんですが、だからってケタ違いの差ではありませんので
必ず反撃をもらうことになります。

そこで本領発揮するのが上に書いたTanky Runeと1/23/6のDefense Masteryです。
このRuneとMasteryだと序盤ADCの攻撃が痒く感じるくらい硬くなります。
ですから引かないで先手を打って相手を近づけさせなくするのが
この攻略のポイントの一つであります。

ITEM Build


はじめはPotion 5個とWard 4個を買います。Potion 1個はMana Potionにしても良いです。
僕の場合はスキルを積極的に使う方ですからMana Potionを1個買う方です。

「Doran's Shield」は攻略作成者の「닝겐자이라」さんがテストしているアイテムで
レーン戦でADCの攻撃を受けるには有効だけどGoldが不足に感じられますので
僕はあまり使ってません。PoohmanduもDoran's Shieldを買わずSight Stoneから買います。

韓国のSupportメタは他でなく「視野掌握」がポイントになっております。
ですからSight Stoneを買ったあとにも追加Wardを購入し
400G以上持つとOracleを買って相手のWardを消しまくります。

LiandryはGoldが余りすぎて使うどころがないときに買いましょう。
多分ゲーム1時間以上経ったら買えるかもしれません。

無論、Item Buildはあくまでも参考するだけで
自分の趣味によって自由に買うといいと思いますが、
Sight StoneとWardぐらいは基本的に買っておいたほうが味方に褒められると思います。

ITEM Build



Tanky Runeを積むとLv1でDravenにも負けないToughさを見せます。
動画をよく見るとPotionすら使わずDravenと戦っています。

序盤

Rune, MasteryとPotion 5個を信じてはじめから敵ADCを牽制しましょう。
攻撃と同時にQも使いますがManaを半分以上は温存する方がいいです。
射程も長い方ですからCaitlyn相手にも引かないで攻められます。
Lv2になってからQWのThrone Spitterを利用して牽制が出来ます。
Eは温存してGankされる時に味方を保護するために使いましょう。

序盤レーン戦を出来るだけせめてリードするのが重要です。
Bottomは2名で戦うレーンなので負けるとダメージが大きくなりますので
攻めてリードして、また無理して殺されることはないようにしましょう。
レーン戦で負けたらゲームが厳しくなります。

Roaming

味方ADCがRecallして自分は一人だとしたらただADCを待つのではなく
Midへ向かってWardingとRoamingでMidを支援することも可能です。
あんま遠くまでは行かず、Mid Laneぐらいにはたまに支援してあげましょう。
味方のMid Lanerが喜んでくれます。


中盤

視野掌握。とにかく視野掌握です。WardとOracleで味方の視野を広げ
敵の視野は小さくしましょう。

Team Fight

出来るだけADCを守れる陣形を維持しましょう。Ultは無理して敵に当てるよりも
敵の陣形を崩すのを狙いましょう。自然と敵に当たります。
敵が攻めてくるとR > Eで敵の陣形を崩し、
味方が攻めて行くとE > Rを敵MidやADCに使って攻撃を封じましょう。

Champ別対応法

レーン戦でカウンターと思われるChampはいませんが
Healを持つChampがちょっと厄介です。
特にSonaとNamiはLv2のHeal量が大きいので
無意味な攻撃を避けてLv3で敵味方のADCの器量を見てKillを狙いましょう。
味方ADCがちゃんと応じてくれたら次が楽になります。



動画1:30を見るとVarusがEを使ってSlowを掛けます。
その時一緒に攻めてMF, Sonaを一気に制圧!
動画をよく見るとEを直接当てるのではなくEWでSlowを掛けるのがポイントです。
無理してSnareを掛けるよりEWでSlowを掛けるだけで充分。

LuluのようにHealの持たないChampは持ってるPotionの数をチェックして
Lv1からボコボコにするのも可能です。


※Roaming部分の動画は確か「닝겐자이라」本人が配信しながら録画した動画なんですが
音楽を聞きながらプレイしたものです。確実情報ではありませんがこの音楽が問題となって
日本では再生できないことになった模様です。とりあえずその部分は削除になりました。
ちゃんとした確認ができず誠に申し訳ありませんでした。

0 件のコメント:

コメントを投稿