BLOGROLL

2013/07/26

LOL Summer Lesson #2「Jungler」 要約

「画像をクリックすると動画へ移動します(Youtube)」

LOL Summer Lessonが始まりました。
僕は多分英語字幕ぐらいはつけてくれると思ってましたが。
どうやらまだつけてないらしいです。

僕は字幕を付ける方法を知りませんので要約でもしようと思って。
この記事を書くことになりました。

この記事は毎週水曜日に放送される「LOL Summer Lesson」の内容を
日本語で要約する記事で、できるだけ早く投稿したいんですが。
仕事とかがありましてなかなか時間が取れません。
ですが、遅れても放送された週の土曜日まで投稿するのが目標です。

これから7週間、よろしくお願いします

「LOL Summer Lesson」の日程表ははここをクリックすると見られます。


LOL Summer Lessonの2回目の主題は「Jungler」です。
今回の放送ではCJ Entus Frostの「Cloud Templar」とNajin Black Swordの「Watch」が

Junglerのコツを教えてくれまして、これからご紹介いたします。


#0(番外)、Champion Pick

「チームメンバーが求めるChampionは必ず使えるようにする」
「そうすればBan/Pick段階で有利を取れる」

これはメイン主題ではありませんでしたが、
CloudTemplarがLee Sinを使ってないことについて話してたらCloudTemplarがいった言葉です。
彼は「チームメンバーが求めたら僕もLee Sinを使える」と言いました。


#1、草食系? 肉食系? Junglerの特徴

(簡単にいうと、草はCS、肉はChampionです)

Cloudtemplar
草食系Junglerは序盤GankやCounter Jungleに弱い
でも後半のTeam Fightの時で力を発揮できる
CCスキルが強くてInitiateができる
「Amumu, Maokai, Hecarim、Cho’Gath、Shen、Rammus、Nautilusが草食系Jungler」

Watch
肉食系Junglerは序盤GankやCounter Jungleなど対人戦闘に優れている
CCスキルが弱くて後半になると草食系Junglerより貢献度が低い
序盤にキルを取るか、Counter Jungleするか、とにかく圧倒して差を開くのが重要
「Lee sin, Shaco, Udyr, Nocturne, Xin Zhao, Zed, Viが肉食系」

#2、Gank

一番大事なのはタイミング。
タイミングさえ上手く決まったらどんなに不利な状況でも克服できる

Jungler's Gank Timing - by CloudTemplar
「Wardが消えた」「相手がBaseへ帰れない」「帰還しようと思ってLaneをプッシュする」

WardのないGankは禁物、視野の確報は本当に重要だ
たまには”2:2でも絶対負けない”という自信を持ってGankするのも良い

#3、Smite

Very Very Importantなスペル「Smite」韓国語では「강타」
「强打」の意味で「ガンタ」と読みます。

CloudTemplar
Smiteは諸刃の剣、Stealしたら英雄に、Stealされたら罪人になる
Mastery ”Summoner's Resolve” はつけた方が良い
(Summoner's Resolve : Smiteを使う瞬間10ゴールドが手に入ります)
(韓国語では「소환사의 결의 : 召喚士の決意」と書いてます)
Summoner's ResolveをつけてSmiteをできるだけ多く使おう
たかが10ゴールドも重ねると多くなれる

ただし、
「相手がCounter Jungleに優れたChampである」
「相手が内側のJungleに潜り込んで僕を八つ裂きにするかもしれない」
こういう時にはSmiteを温存しといてモンスターを殺せるときに使おう
また、Baron, Dragon狩りの時が近くなったら絶対に温存しておこう。

Watch
※WatchはSmiteを上手く使えないことで有名です。
NocturneのQにBaronを奪われたこともありまして、
多分韓国のプロJunglerのなかで一番多くStealされたんじゃないかと思います。

バフモンスターやDragon, BaronなどのHealthをよく見て最後の一撃に使うのが重要
僕の場合、よくStealされたので(汗)Stealされた試合には勝ってもすっきりしない感じ

#3(番外)Stealを狙うチームと狙われるチームどっちが有利?

Watch - 5.5:4.5で狙うチームが有利
まず、Baronを叩いてるときに相手のJunglerが近づくと胸騒ぎがひどくなって(笑)
目の前が暗くなって最初はあまり気にしてなかったんだけどStealをされまくったから
余計に怖くなったり、メンタルが持たなくなった(涙)
とりあえず五分五分だと思うが狙うほうが少しだけ有利だと思う

CloudTemplar - 6:4で狙うチームが有利
Stealするには色んな要素が存在する、狙われるほうが一番困るのは
KennenなどがFlash-Ult突っ込んでくるとパニックが起きる可能性もある
Baron Stealを狙うときにはあらゆる方法で相手のメンタルを攻撃しよう。
スキルで牽制したり、ただ周りを走ったり、Baronの周辺にWard投げたり
とにかく相手のメンタルをこうげきして混乱を起こせばStealしやすくなれる。

#4、Map Reading

CloudTemplar
JunglerはMapの全域を走り回るからMinimapをよく見て状況を把握する必要がある。
0.5秒Minimapに見えた敵でもCatchするのが重要だ

Watch
僕はSC1ゲーマーだったから、Minimapは見逃さない。Map Readingの一番大事なことは
Wardingだと思う、みんながWardを買ってくれたらMap Readingがもっと有利になれる

#5、Blue or AFK

CloudTemplar
もう慣れている(爆笑)おとといあんなことがあって4:5の状況で何とか勝てたことがあったけど
大会よりもSolo Rankが難しいと思いました。BlueあげますからAFKはやめてください。

Watch
僕の場合はマスタリー「Bladed Armor」をつけてるんですが、
(Bladed Armor : モンスターが攻撃すると6のTrue Damageを与える)
それが原因でたまたま不本意でBlueを取ってしまう時があった。
不本意だけどそうなるとMidに何も言えなくなる

#6、実践 - CloudTemplarのAmumu(vs Lee sin)

Lee sinが相手だったらLv2のタイミングであうと一方的にボコられるから
とにかく逃げた方が良い。Double Buffをとれたら何とかなるから、
チームメンバーにモンスターの周辺にWardingを頼んでみよう
SupportのWard状況、Mid Lane戦の状況などで相手のJunglerの動きを予想して
相手Junglerが向かう確率が一番少ないLaneを支援しよう。
もし予想が外れて相手Junglerに出会ったら迷わずに逃げよう
バフモンスターを取るときスキル(Amumuの場合Eスキル)とSmiteを同時に使ってみよう。
一瞬で大きいダメージを与えられる。
Wardの数が多いほと積極的に行動してGankを狙おう。
スキルとサモナースペルはセンスの戦い、スキルで相手の逃げ技(Flashなど)を
先に使わせて焦らずに追いかけよう。
戦闘が始まるととにかくそこを最優先して走れ。

Amumuのスキルマスター
R-E-Q-W
一番先にEをマスターするのは当然。その後QかWかが人によって違うんだけど
AmumuはCCスキルが大事だと思うのでCloudTemplarはQを先にマスターする
CloudTemplarの場合CDRアイテムセットをするのでQをマスターすると
無限に近いぐらいQを使える。

今回の放送ではアイテムビルドは紹介されていませんがゲーム中確認できたのは
Boots of Mobility
Runic Bulwark
Glacial Shroud(多分Frozen Heartを上げるためだと思います)
Spirit of the Anciant Golem
これぐらいでした。

ゲームが長引くと集中力を維持するのが重要。
一人でも襲撃されて殺されたりしたらゲームの取り返しがつかないことになるかもしれない。


#6、実践 - WatchのElise(vs Shaco)

EliseはいいChampionだ(これを録画するときにはまだNerfが知らされてなかったようです)
Spider FormではManaが減らないし、Spiderlingのおかげで狩りも中々悪くない。
Dashスキル(Spider FormのE)、CCスキル(Human FormのE)など
何一つ劣らない最高のJungler - by CloudTemplar

相手はIgniteを持ったShaco、Counter Jungleがすごく強い。
Counter Jungleをする時は赤バフをとって相手が赤バフを狩るのを狙うから
相手がCounter Jungleに向かうのが確信できたら先に赤バフを取るのも悪くない。
敵の領域のWolfなどをこっそり取ってくるときにはSmiteを使って時間を減らそう。
Gankが決まるとき誰でも殺せるならLanerにキルを譲る方がいい。
自分よりLanerを成長させるのがJunglerの心構え。

Dragon Timing
Bot Laneがプッシュされている
相手のLanerのHealthが少ない
相手のLanerたちがBaseへRecallしている。
状況によって違うけど普通BottomとMidの状況がDragon Timingに影響する。
相手のJunglerがTopへ向かっている時も絶好の機会。

Jungleが抑えられた時 - by CloudTemplar
とりあえずLv6まであげよう、UltやChampionのStatで何とかなる
例えばShacoの場合、どんだけ抑えられてもLv6を上げから一人でDragon狩りでもできる。

普通のJungler用オススメアイテムビルド
Boots
Spirit Stone系アイテム
Ruby Crystal
Ward

AggressiveなWatchのアイテムビルド(放送中確認されたもの)
Sorcerer's Shoes
Hunter's Machete
Haunting Guise
Blasting Wand
Negatron Cloak(多分Abyssal Scepterを上げるためだと思います)
Ward

肉食系のJungleが有利を取ったら局地戦を誘導して差を開こう。


今回はここまでです。なんだか前編の「Top Lane」に比べて
トークショーに近いって感じがしました。
韓国のLOL関連エピソードをよく知らないと理解しづらいことも結構ありまして。
(ゾウとハイエナとか、今後それに関するエピソードを書いてみます)
実戦編ではアイテムビルドの説明もなかったんですから僕が画面を見なおして並んだり。

それでもお役に立つことはいろいろあったと思います

次回はMid Laneです。それもまたのお楽しみに。

1 件のコメント:

  1. 大変参考になりました。ジャングルがものすごく苦手なのですごく助かります。翻訳の方、ありがとうございます。

    返信削除