BLOGROLL

2013/06/14

韓国Spring Season以後Circuit Points順位

この記事は韓国のE-Sportsコミュニティである「PGR21」の’Leeka’さんの記事を翻訳しました。

PGR21 URL : http://pgr21.com

韓国語記事 URL : http://pgr21.com/?b=6&n=51394





※数字がふたつ書いてあるのは今後の決勝戦の結果による最小値と最大値です。
※以下の順位は最小値を基準として記録しております。


1. Najin Sword : 470~500
2. CJ Entus Blaze : 300~500
3. CJ Entus Frost : 300
4. MVP Ozone : 220~420
5. KT Rolster B : 200
6. SK Telecom T1 #2 : 150
7. Najin Shield : 120~150
8. MVP Blue : 110
9. SK Telecom T1 #1 : 40
9. LG-IM #1 : 40
11. Xenics Storm : 30
12. 훈수좋은날「HooN数(★)のいい日」 : 20 (★ : 運数の言葉遊び、リーダーのIDがHooN)
12. LG-IM #2 : 20
14. n.Die.Guts : 10
14. BBT : 10
14. Troll Or Troll : 10
14. Team OP : 10


※得意事項

NLB優勝チームは30pt, Champions優勝チームは 200ptを獲得できます。

KT Rolster A(30pt)とCTU(20pt)はメンバーの変更によりCircuit Point消滅が確定的です。
(もし元メンバーの3人以上が他のチームを組むとそのチームにPointが承継されます)

Summer SeasonのPointと重ねてLOL World Championshipへの進出チームが決まります。
(LOL World Championshipは以下「LWC」と書きます)

All Star 2013優勝によって追加シードを獲得、参加できるチームは全部で3チームです。

去年の場合Circuit Point1位がLWC直行、2位~6位は代表選抜戦を行って決まりましたが
(5位vs6位の勝者が4位とゲームしてその勝者が3位とゲームする方式です)

今年はまだ決まってないようです。

たぶんSummer Seasonの途中LWCに関するお知らせがあると思います。

0 件のコメント:

コメントを投稿